私たちの活動・イベントについて(2021/2/18)

「三浦春馬応援プロジェクト」という有志団体を立ち上げ運営するにあたり、各方面に配慮しながら進めていく方針です。私たちの活動の趣旨は、生前の三浦春馬さんの功績を称え偲び、そして各地に残されている、いまだ深い悲しみの中にあるファンの方々に対してのグリーフワークを主として活動していくことにあります。


三浦春馬さんの肖像権、パブリシティ権、著作権等に関しては、当方専門家に相談をした上で、これまで故人御生前の所属先事務所様(以下事務所様)には複数回にわたり具体的な企画等についてお伺いのお手紙を出しております。先方からのご返信の具体的な内容は臥せさせていただきますが、「許諾も許諾の拒絶もしない、社会のルールを守りつつ、三浦春馬さんを偲んでいただくように」とのご主旨でございました。ご返信をいただけましたことに対し深く感謝申し上げます。


今回 Candle Night 0405 Dedicated to him の開催と和ろうそく販売につきましても、当方専門家と相談の上、三浦春馬さんのお名前使用に関してはおおむね可能と考えておりますが、イベント、商品名にはこれを使用しないことと決定いたしました。事務所様には事前にご報告しており、そしてご遺族でいらっしゃる御母堂様にもご報告をお伝えいただきますようお願いをしております。こちらに関して特段のご返答はいただいておりませんが、今後いただくことがございました場合には適宜ご対応させていただきたく存じます。ろうそく販売については利益のでる規模のものではございませんが、結果として処分可能な利益を得た場合には、三浦春馬さんに関連する慈善事業などへの寄付を検討させていただきます。あくまでも、三浦春馬さんを慕う各個人が、御生前に結ばれたご縁を大切に想い、静かに時をともに過ごすための本企画と考えております。なにとぞご理解をいただけますようお願い申し上げます。


以上になります。お問い合わせについては下記までよろしくお願いいたします。

haruma.cheering@gmail.com



2021/2/18

三浦春馬応援プロジェクト



三浦春馬応援プロジェクト

春馬さんへ想いを手紙にしませんか? 宛名は三浦春馬様へ 封は開けません。 茨城県結城諏訪神社へ奉納いたします。

0コメント

  • 1000 / 1000